本当は弱い自分。そんな自分を受け入れたい。

そんな事を先日ブログで書きました。「隠しておきたい秘密があります」

弱くて、苦しくて、自分に罪悪感を感じたあの時。

私は、あの時、このブログを通じて弱くてダメな自分を直視し、今を受け入れました。

そうしたらその翌日の夜、私のこころにはあたたかい何かが流れました。

どんな自分でも、やっぱり自分だった。

人には誰にでも、隠したい事や受け入れたくない過去、黒歴史といわれるような思い出したくない過去があったりします。でも、そんな嫌悪感や罪悪感、恐怖を感じる自分や出来事にこそ、何も飾らないまっ裸な自分の姿や、水面下に眠った本当の感情が隠れていたりします。

私がブックマークしている加藤由迦さんのクリエイティブ宇宙論に、今の私が思っていた事がそのまま書いてありました。

私たちが過去に体験した経験の中で、最も直視したくないような出来事ほど、反転すると大きな未来を創るということです。

最も辛かった経験、最も怒りを感じる出来事、最も罪悪感を感じること、最も思い出したくないような、蓋をして意識の深い部分に隠してしまいたい感情や思い、感覚。これらは私たちの人生にとって強烈なインパクトを持ちます。インパクトがありすぎて、見ないようにしているうちに忘れ去ってしまっているように感じることもあります。
人はそういった経験を「消してしまいたい過去」や、「人生の汚点」「思い出したくない暗い記憶」と位置付けます。しかしそれを過去に置き去りにすると、暗いまま、重いまま、痛いまま私たちの内側に居留まり、私たち人生の足を引っ張り始めます。

不安や恐れ、そして自分が自分を責めるだけ、他者が自分を責めるような経験を招きます。しかし、しっかりとそこに意識を向けることで違った可能性を生み出すのです。つまり、過去に体験したことを受け入れ許し、認めていくと、そこに当てられた愛の光は鏡に反射するように、未来への道を照らし出します。

私たちはそうした痛みすら、大きなギフトとして、未来に実る果実を育てる栄養にすることができるのです。

なんかもう、これで私の言いたい事すべて完結しているような笑。

受け入れたくない現実や過去。痛み、罪悪感、嫌悪感を感じた時。そんな自分に向き合う勇気をもてた時。自分を受け入れたい。受け入れよう。と思った時。人は自分の殻が破れます。口ではうまく説明できないし、もちろん化学でも説明出来ないのだけれど、その感情を感じた時に、見えない何かが動き出すんですよね。

それをスピリチュアルと化学の観点から説明してくれてるのが、加藤さんのクリエイティブ宇宙論。

【カガミの魔法】過去を材料に未来を創造する「反転」の原理を活用するです。

受け入れたくない出来事から目を背けないで

弱い自分。醜い自分。情けない自分。かっこ悪い自分。可愛くない自分。
太ってるとか、肌が汚いとか、背が小さいとか、アトピーで真っ赤っかとか。自分に劣等感を感じる事ってたくさんありますよね。

でもそんな自分を受け入れて超えていくと、凄くこころが温かくなって安心感に包まれるんです。
痛みも恐れも、全部愛で自分を包み込む。それは、お母さんが赤ちゃんを抱くようなイメージ。

newborn-659685_640

そこには条件なんか要らないんです。どんな自分でも、無条件に認めて受け入れてあげる。
それが出来るようになると、何にも恐くなくなる。誰かを批判して責める必要も、怒る必要も、比べる必要もなくなる。自分は自分でいれば、ただそれだけでいいんだ。何も要らないんだって思えるようになります。

豊かな人は、精神性が高い。
精神性が高い人は、愛を知り、愛で人と関わり、愛を育む。

その精神レベルに辿り着くと、もう全てが豊かになります。
流れる時間、食べる物、収入、人とのご縁。

結局、自分を傷つけてたのは自分で、自分を否定していたのは、他人ではなく自分だった。
一人で恐怖を感じて、一人で怯えてただけだった。そうしたいからそうしてた。そう感じたかったから、そう感じてた。それだけだった。全ては「一人芝居」という事に、いつかは皆さんも気づくと思います。

その不安と恐れを手放したら、世界は、他人は、凄く優しかった。温かかった。
なんていうか人の肌に触れた時、相手の心と血が流れてるのを感じた。

こんな風に自分が感じる日が来るなんて思わなかったけど、今までたくさん自分を自分でダメにしてたのかなと思う。世界を作っているのは紛れもなく自分で、自分の目に写る世界は、本当に自分の感じたこころの投影なんだという事が、最近どんどん腑に落ちてきています。

皆さんが、向き合いたくない現実と出会った時。自分に嫌悪感を感じた時。目を背けたくなった時。
その心のダメージが大きければ大きいほど、乗り越えれば乗り越えるほど、あなたの精神性が豊かになる。
精神性が豊かになれば、こころが豊かになる。こころが豊かになると、人生が豊かになる。

これが、アトピーを乗り越え、子宮頸がん軽度異形成を乗り越え、弱い自分を乗り越えてきた今の私が感じることです。

ここに書いた記事が、あなたの未来へと繋がりますように。